院長のブログ

(263)群馬県へ

9月にハイキングと小旅行で群馬県に行けました。景色景観で眼の保養をしました。お蔭様でこうしたことが出来ています。

  

丁度、その旅行中に私の好きだった沖縄出身のシンガー兼ダンサーの方が引退してしまいました。大変残念です。私は自分が30歳代の時から彼女の楽曲、歌唱、音楽スタイルが大好きでした。曲は良いのですが、彼女の為に小室氏はもっと中身のある詞を書いてやればいいのにとも思っていました。何れにしても実力があっただけに残念です。

私はプロの歌手は若くても上手く歌えて当然、実力が無ければテレビに出るなと言いたいです。また、ダンスもキレが無くてはいけないと思っていますので、現在の日本のアイドルの曲は聴きません。歌唱が下手過ぎます。同一音程の合唱も学芸会レベルなので好としません。勿論、昔から演歌やムード歌謡も興味はなく一切、聴きません。その実力は認めますが。従って実力のある若い男女となるとk-popとなります。


 

「院長のブログ」一覧に戻る