院長のブログ

(254)糖尿病治療の勉強会

先週末、土日と2日連続で糖尿病治療の勉強会がありました。土曜日はメディカル・トリビューンという医学雑誌が主催でベルサール秋葉原で開催されました。
自分の記憶とS先生のためにもまとめておきます。

  1. 高齢者はSU剤で低血糖を起こしやすい。
  2. 特にeGFR低値と70歳以上の人に多い。
  3. 妊娠以外は食後2時間血糖を140mg/dl以下にする。
  4. DKD〜糖尿病性腎症という新しい概念。
  5. DKDでは、アルブミン尿がなく、eGFRが低下しているという今までの区分に無かった病態も区分とあいてある。(T期)
  6. 蛋白尿+ならV期である。

  


 

「院長のブログ」一覧に戻る