院長のブログ

(200)講習会の続き

日曜日はその様な忙しい時間でした。どのメーカーでも全国講演会となるとやはり講師陣が城東地区と違います。一地方の病院の講演会とは段違いに思えます。当然のことですが、選りすぐった教授達の話は人を惹きつける頻度が多いようです。全てが判り易く、切れ者であるということではありません。しかし、話を通じてわかる「誠実さ」とか「寛容さ」や「優秀さ」が見てとれます。内科系の教授には何か魅力があります。少なくとも内科系はそうです。他科は知りませんが。
日曜日、最大の収穫はJ医大のK教授と偶々、お会いしてご挨拶が出来た事。来月の保険医協会での講演をよろしくお願いした事です。K教授は相変わらずカッコよかったですが、私はK教授のスマートさ、謙虚なところ、裏のない率直なところが大好きでファンの一人です。


「院長のブログ」一覧に戻る