院長のブログ

(182)今年の巣鴨も無事終了

世は軽薄で乱雑な言葉遣いが蔓延しています。今年の流行語大賞は「神ってる」らしいですが、こんな言葉は私の周りでは全然流行していません。使う人もいません。一部の野球関係者と一部のマスコミだけの気もします。大賞なんて言うたいそうなものに値しない稚拙な言葉の様に思います。さて、クリスマスだと浮かれきっている軽薄な若者が多い中でも一生懸命に仕事や勉強をしている若い人もいます。必ず努力は実ります。
お陰様で今年も無事に巣鴨の業務も終了しました。忙しい業務の後、娘の様な子たちとも「お疲れさま」をして終わりました。


「院長のブログ」一覧に戻る