院長のブログ

(147)祝!新生児誕生

前回は最近よくHPやブログで見ることについて辛口に書きました。よくスタッフを娘だなんて軽々に言うなということです。医者はもっと重厚感があった方が良いですね。テレビでも軽い政治家や医者が多すぎます。

さて、それはさておき、前のスタッフのSさんが無事出産し、新生児を連れて来ました。出産という大事を良く果たせました。赤子は可愛いですね。

Sさんは小柄で静かでしたが、久々に見る技術、知識、落ち着きに長けた優秀な看護師さんでした。それでいて謙虚で緻密。多言したり、自己主張し過ぎるナースが多いなかで、それでいて言う割には技術・スキルが低いナースが多い中で、キリが嚢中にあるがごとく際立って有能でした。また落ち着いたら復帰されることを待っています。

「院長のブログ」一覧に戻る