院長のブログ

(145)恩に報いるのは当然のこと

前回、働いている人は自分のことしか考えない人が多いと書きましたが残念ながらその通りですね。各大学病院もT会も巨大な組織は、各人が各々を極める努力をし、経営改善をするから辛うじてもっているのです。でも、本来はそれだけでは駄目なはずです。創業時の、創業者の目標も忘れらているのが現実です。

医師も一人で一人前になったわけではないですね。世話になったり飯を食わせてもらった師や職場に恩を欠くようではいくら教授でも失格ですね。そういう偉そうにしている人は多いですね。聞いている此方が恥ずかしくなります。

「院長のブログ」一覧に戻る