院長のブログ

(130)今年も数日

無事、巣鴨の仕事も本年度は終了。

  

後は自分のクリニックと老人ホームの仕事の完遂を目指します。今年は書店に行っても自己啓発本や宗教関係の本が多いですね。医者の書いた本も、うじゃうじゃあって百花繚乱です。皆さん惑わされないように。ろくすっぽ面白くない伝記めいた本もありますが、誰が買ってやるかとも思います。論文業績集ならいいですが。一流校から一流大学や学部に行ってもい当たり前です。普通に評価は出来ますが、驚くべき称賛に値しません。むしろ三流校や四流校から行くところが凄いと思いますが、今は平均化してそういう豪傑もあまりいませんね。医者は宗教家でも政治家でもありません。

「院長のブログ」一覧に戻る