院長のブログ

院長のブログ(13)K-POP SO BEAST!

月曜日の昼休み、あるいは火曜日の午前診の終わった後でスタッフの皆と放射線被爆対策のためビタミンCのサプリメントを飲んだり、好きなK-POPのYou tube画像を視聴したりすることが多い。

週の恒例行事のようになってしまった。こういうことを書くと、元防衛省の田母神俊夫氏から韓国の戦略に嵌まったと叱られそうであるが、純粋に音楽が良いのである。

私は反日の国は嫌いであるし、そうした国に観光旅行に行こうとも思わない。

バラエティだけのフジテレビも観ない。

ただ、幾つかのグループの歌唱、踊りが好きで、作曲能力を評価している。

特に「BEAST」という6人の男の子のグループの楽曲が好きである。

『FICTION』や『雨が降る日には』は名曲中の名曲と言えるのではないだろうか。

日本のJ事務所のアイドルより遥かに歌が上手いし、ダンスもレベルが違う。

田母神氏の言うように、現在の世界の体制はサンフランシスコ講和条約や日韓基本条約の上に成り立っているので、歴史認識の誤った不当なことを主張する2〜3の国には円をばらまく必要はないと思う。

これらの国は他の東南アジアや欧米でも嫌われ者である。

日本は国際舞台では案外評判は良い。日本は自信を持って外国へのばらまき外交はやめるべきだと思う。

ただ、アイドルはもっと歌唱力や声量のあるタレントを育成すべきであると思う。

「院長のブログ」一覧に戻る