院長のブログ

院長のブログ(1)テレビドクター???

最近、テレビドクターやら神の手のドクターやら、御典医やら色々報道されていますが、やや食傷気味です。

テレビドクターもほぼ同じ顔ぶれでマンネリ化、食傷化傾向を感じます。

テレビドクターを見ると、よくそんな時間があるなあと感心します。リハーサルも含めて、かなり長い時間テレビ局に拘束されるはずです。日々の仕事をやっているとそんな時間はないだろうにと思ってしまいます。

まして、あと何年生きられるかなどの寿命を占う番組には呆れてしまいます。

このようなことは医者として好ましくない、やるべきではない易者(占い師)まがいの行為だと思います。

芸能人相手のバラエティと言ってしまえばそれまでですが、出席者や見る人に必要以上の不安を与えることは良くないと思います。

その理由は・・・(次回に続く

「院長のブログ」一覧に戻る